2015年05月09日

タイロングスティ村が遂に売りに出る


あれまあ、タイロングスティ村が遂に売りに出ましたね。

未だに居住者は居ない。先々の入居者見込みが立たなくて遂に諦めたのです。

土地付き家3軒付きで2000万円ですから買い手は居ると思ってるのでしょう。

安くて逆に疑われるような値段です。


それに後継者募集みたいな宣伝文句が素晴らしい。

常識的に考えてここを買って新たに日本人村を運営なんて「無い」でしょうが、

ひょっとして誰かが始めるかもです。




posted by タイロングスティ研究会 at 14:03| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

ホームページ消えました



ホームページ更新中 らしいです


ずーっと このままでいいよ
posted by タイロングスティ研究会 at 18:36| バンコク 🌁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

三戸谷彰彦さんの近況

老いとは残酷です。

自分では気が付かない
 
日本では要介護認定かもしれません。

どうせならバナナを持つんじゃなくて、

愛するタイ人家族に囲まれた姿が良かった。

 

三戸谷彰彦さん最新画像

m.jpg

これまでの三戸谷彰彦さんのイメージ画像
3635b761.jpg

まだ、ブログではミャンマーに半年暮らすとか書いてますね。
付き添い介護人も同伴しないといけないでしょ。
そんなこと高齢な今からでは無理だと思いますよ。
posted by タイロングスティ研究会 at 11:36| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

タイロングステイ村とミャンマーと半分暮らす実行計画! 10月を過ぎてもレポートは掲載されず

タイロングステイ村と

ミャンマーと半分暮らす

   実行計画!

仲間募集! 老後は国際人で・・・



タイロングステイ村から15kmにタイとミャンマーのイミグレーションが開設。陸路でミャンマーへ入国できます。

バンコクへ行くより近くに、美しいアンダマン海、最大の都市ヤンゴンへ行けます。

物価はタイの更に1/2だそうで、新鮮な魚貝類が格安で売られています。

先ずはタイロングステイ村が8月に陸路でミャンマーへ入り、格安宿泊施設、観光ポイント、魚貝類市場等を視察に参ります。




老後は優雅に楽しくタイとミャンマーで

   ご一緒に暮らしませんか?



老後はタイとミャンマーとで優雅な年金暮らし!

  タイの物価は日本の凡そ1/3、ミャンマーの物価はタイの1/3です。ミャンマーの物価を日本と比べると1/9です!

  日本で年金暮らしは切り詰めた生活をせねば暮らしていけません。

  タイロングステイ村を本拠地に、美しいアンダマン海のあるミャンマーで半分暮らす計画をしています!

  タイ・カンチャナブリ県からヤンゴンへ高速道路の建設が急ピッチで進められています!

  年中暖かい、金銭の心配の無い穏やかな老後! 月3万円で自分だけの介護家政婦が雇えます!


このご老人頭大丈夫でしょうか?
ミャンマー語の読み書きできません。ミャンマーの発表した計画に乗ってあたかもすぐ実現するかのように言ってます。


準備中

ミャンマー視察が終り次第、レポート、写真を掲載します。

乞うご期待!


10月を過ぎてもレポートは掲載されず放置の

タイロングステイ村とミャンマーと半分暮らす実行計画!
優雅な生活と言いながら格安宿泊施設、今から観光ポイント、魚介類市場視察だって言ってますが一番大事な病院が抜けてます。

ビザや為替レートの事は都合が悪いので無視してます。自分の年齢が72歳を超えたのも自覚してないでしょう。こんな危ない人に付いて行ってはいけません。


このご老人は少額年金で貧困生活、日本に帰る意志もなく、日本人からお金をだまし取ってきた経歴があります。間違いなく複数の日本人被害者が居ます。

今では
タイ詐欺の成功例としてタイの詐欺師も一目置く悪徳日本人です。タイ女にも見放されて安アパートに潜伏、不法滞在、不法就労、刑務所入り間違いない状況です。さぞミャンマーに逃げたい気持ちでしょう。
posted by タイロングスティ研究会 at 09:41| バンコク 🌁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

元気な内に専属介護家政婦と暮らす・専属介護付きロングステイ村!タイロングステイ村

日本列島は巨大地震津波の襲来が確実視されています!
ご高齢両親を天災の心配が無い
タイロングステイ村カンチャナブリ県へお預け下さい!

この方検索すると名指しで詐欺師呼ばわりされてます。既に被害者が出ています。

高齢の73歳。ネットで詐欺師と呼ばれてる
タイロングステイ村への入居者は既に追い出され、新規入居は3年間もない

言葉、習慣、価値観などタイ人は日本人とは違います。金の切れ目が縁の切れ目。タイにはそういう女性が多いです。

元気なうちなら「専属介護家政婦」はこんな村に入居しなくても自分で見つけられます。実際にタイでタイ人と暮らされてる方のブログで調べてください。たくさんのヒントがもらえます。


あなた、ここに、お金払っても住みたい?。73歳の老人にあなたの老後を頼るなんて根本的に間違ってます。

アンダマン海レポート
やはり出ない。もうこの嘘付きにはうんざり詐欺師呼ばわりされて当然。
posted by タイロングスティ研究会 at 12:52| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

タイで暮らせば熱中症にはならない!

 【タイで暮らせば熱中症にはならない!】

NHKワールドプレミアムの衛星放送のニュースを観ていると、毎日千人以上の方が熱中症で病院へ搬送されているニュースが流れ始めました。

ニュースは年中観ているのですが、冬は大雪で寒冷が続き、休息に湿度の高い夏場へ変わる。

高齢者は特に大きな環境の変化に体が適応できず、タイに住む者としては不思議に思う。

タイは年中、日中は32〜37℃、夜間25〜30℃です。年間の気温差は5℃程度。

日本は気温差は35℃以上もある。しかも湿度が高い。

タイロングステイ村で暮らしてクーラーを使うのはタイが一番暑い時期である4〜6月に数回使う程度、夜間は扇風機を止めるほど涼しい!

タイで暮らしていて熱中症に掛かったなどは聞いたことが無い!



タイで一番日本的な景色のカンチャナブリ県の観光とタイロングステイ村視察にお越し下さい。

一人暮らしの男性!ちょっとの勇気でタイで良き伴侶を無料でお世話します。

視察と観光ご希望はEメールでお問合せ下さい。概算費用お見積もりします。

この文章は鵜呑みしないほうがいいですよ。
自分で確かめましょう。

posted by タイロングスティ研究会 at 02:46| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

タイには日本語のスマートフォーンが入手できない、ミャンマー滞在中もミャンマーの状況をブログに投稿します。

3ヶ月ほどブログの投稿をお休みしていました。

その間、72歳の老体に鞭打ちスマートフォーン・サイト 2種類を製作しました。

ただ、タイには日本語のスマートフォーンが入手できないので、仕上がったページがどのように観えるが確かめられません。ご覧になられた方でご批評をお願いしたい。

日本語のスマートフォーンっってのは日本でも売ってないよ。もともと多国語対応だからね。
だからタイで買っても日本語になんの問題もない。そんなこと書くと買う金がないのがばれるよ。



【タイロングステイ村とミャンマーとで優雅に年金暮らし】

タイロングステイ村の近くにタイとミャンマーのイミグレーションが7月初めに開設され、陸路でミャンマーへ行けるようになりました。タイロングステイ村からだとバンコクへ行くよりミャンマーへ行く方が近い。新鮮な海の幸が豊富だと聞いており期待しています!



7月中にミャンマーへ出向き、アンダマン海の海辺の近くで暮らせる場所を探しに行こうと準備しています。老後はタイロングステイ村に半分、ミャンマーに半分暮らす計画。

ミャンマーの物価はタイの半分以下だそうで、タイは日本の半分以下、ミャンマーの物価も調査します。ビールが世界水準で美味しいそうで、味わうのが楽しみ!

ミャンマー滞在中もミャンマーの状況をブログに投稿します。

  ●ミャンマー視察旅行レポート・・・・7月末にはご覧いただけます!


いよいよミャンマーレポートが始まります?。日本におられる方期待してください。
タイにおられる方は現実をご存じなので「妄想」だと思われてるでしょう。
さてその「真実は」?
パクリじゃない写真期待してます。
posted by タイロングスティ研究会 at 15:05| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

サクラヒルズのオープンは来年1月です。

タイロングステイ村はどうやら終わってしまったが新物件登場。

来年1月オープンです。タイを知らない方を募集しています。

物件情報





ロングステイ住宅サクラヒルズは、タイ王国、チェンマイ郊外の日本人向け長期滞在型分譲住宅です。, 分譲住宅は国際空港から車で30分程の郊外にある日本の建築家が設計した住宅街です。, 敷地は約60坪、70坪、さらに大きなものまであります。,販売物件は、設計図をベースに仕様を決め、分譲敷地内に建設し、構造はRCラーメン構造の堅牢な仕様です。,施設ゲート内はガードマンが24時間体制で監視いたします。,管理棟には、看護師を含め日本人スタッフが常駐いたします。, 施設内には、レストラン・テニスコート、プールの他、ミニ市場も設営いたします。, 市街や空港へは、シャトルバスを定時運行いたします。, 住宅街の名前はサクラヒルズ。日本人もタイ人も大好きなサクラの名前を冠して、小高い丘に住宅街は建設されます。, OPENは、2014年1月です。



更新情報



トピックス


2013年3月21日
ロングステイ住宅『サクラヒルズ』のホームページを開設いたしました。


イベント・セミナー


2013年3月21日
『サクラヒルズ』ロングステイセミナー受付中。開催ご希望の団体・自治体の方はお問い合わせください。


お知らせ


2013年4月5日
ロングステイ住宅『サクラヒルズ』の分譲受付を開始

“お問い合わせ”より、お申し込みをお願いします。

posted by タイロングスティ研究会 at 08:40| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

やすらぎ 敷地80,000u(約2.5万坪)に60戸の住まい

 *募集戸数・入居費用

   ◆敷地80,000u(約2.5万坪)に60戸の住まい。食事付、洗濯付、送迎車利用費付

   ◆月生活費がご夫婦で約69,000円!

   ◆24時間付添い介護が月3万円! 

金銭の不安無しで、年金の範囲で楽しく暮らしたい方にお勧めします。

 
バンコクから160kmのラチャブリ(ラブリー)県バクトー市に【タイ楽住村】やすらぎはあります。80,000u(2.5万坪)

 広大な敷地にはスイレン池、公園、果樹園、菜園、花壇、洋蘭農場、ゴルフ練習場等を設けます。温泉地、海岸リゾート、山岳リゾートに近い。

 漁港が近くにあり新鮮な魚介類が安く豊富に食べれます。各種果実が栽培されています。価格は驚くほど安く、パイナップルは1kg20円。

 かなりの高地で涼しく、ほとんどクーラーは不要です。園内を一周するだけで一日の運動は足りるほどの広大な敷地です。

 敷地内に小川も流れています。 バンコク市内、空港へは2時間弱で到着。広い国道を快適にドライブできます。






 金銭の不安無しで、年金の範囲で楽しく暮らしたい方!

 
要介護のご家族をお持ちでお困りの方! 24時間付き添い介護を望む方!

 
●広い敷地で果樹園、菜園、洋蘭栽培をしたい方

  ●気のあった者同士で暮らしたい方、グループホームをしたい方


敷地80,000u(約2.5万坪)に60戸の住まい

これにはたまげます。でも能書きだけですよ。こんなことは非常識な人間にしか思いつきません。もちろんタイで実現するハズは無いのです。それにこれ以上の詳しい計画はありません。思いつきだけです。
これは詐欺師と言われて有名な三戸谷彰彦の計画。嘘、ホラは昔からで、それが今も続いているのです。


怖い話ですがタイという国は詐欺師天国です。あなたの身を守れるのはあなた自身ですよ。
posted by タイロングスティ研究会 at 19:58| バンコク ☔| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

疑惑のとうもろこし畑。やっぱり詐欺師か三戸谷彰彦

◆2012年10月12日
下記9月22日にご紹介したトウモロコシの苗は20日間でこんなに育ちました。

無題.jpg

写真のサイズが変です。横長すぎませんか。都合が悪い所を削ったんじゃないかと思われます。
村の空き地に植えましたとの説明がありましたが、誰が世話しているかの説明は一切ありませんし。
それで、20日ですばらしい育ち具合のとうもろこし畑の写真。

とうもろこしがどんな育ち具合でも関係ないんです。
この詐欺師の特徴が良く現れてる事例だと思われます。
とうもろこしを育てる苦労話ってのが欲しいところなのに全くない。
つまり本人はなにも関係していないんです。農作業なんてしていないでしょう。
だから、たんなる盗撮ではないかとの疑惑の写真。実際そうなんでしょう。

この詐欺師はよく表面だけを取り繕おうとしますが下手ですぐバレます。
これはその一例です。村で何かやってる事にしたい。悠々自適を演出したいと考えたのか。
それにしては立派過ぎるとうもろこし畑。演出が下手ではないでしょうか。

今や村にはノータッチ。妾のタイ女に追い出されたタイ人もいやがる老いた日本人詐欺師。
話が上っ面ばかりで上から目線のいやな奴。それにボッタクリ。


それが真実の姿かもしれません。
posted by タイロングスティ研究会 at 15:36| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

おかしいぞタイロングステイ村 三戸谷彰彦



タイロングステイ村の我が家のテラスから眺める雄大な自然を日記風にご紹介!

最近タイトルと中身がずれてると思います。このトピで観光ガイドはないでしょう。
理解を深めてもらうためにわざわざトピックを作っておいていい加減な扱いです。
村を追い出されたので事実上タイロングステイ村は破綻しているのに、
古い写真を昨日撮影したと偽装までしてまで取り繕おうとしていると思えます。
最近はねた切れで昔の観光写真を使うようになりました。


視察者も来訪者も真っ赤な嘘ではないでしょうか
皆さんはとっくにお見通しですよね。

最近の記事は以下のとおり
タイ・ロングステイ村から車で30分。カンチャナブリ・サファリーパークがあります。さほど多くの動物の種類はありませんが、やたらと人懐っこいキリンが居ます。象のショーもあります。
この地区は今だに露天掘りでファサイア、黒曜石等の宝石が露天掘りされています。宝石は驚くほど安い。

タイ・ロングステイ村のあるカンチャナブリ県には虎を多く飼育しているお寺があります。虎と写真撮影が有名で連日沢山の観光客で賑っています。
お寺はちょっと営利的に走りすぎている感はあります。一組の客に4〜6人の係員がついて安全を図っています。

ケーブルカーで登るお寺へ案内しました−2。 頂上からの眺め。  
ケーブルカーのあるお寺から、食事のためタムアン地区に向かう。途中クワイ川の水門があります。雨が多いので放水の水量も物凄く多い。2県の農業河川へ流れます。
昼食は水上レストランでタイ料理。 料金は4人で鱈腹食べて1,500円程度と安い。
帰り道、タイ・ロングステイ村近くのクワイ川辺の中国風のお寺に行きました。

バンコクから知り合いが遊びに来ましたのちょっと変わったお寺へお連れしました。竜の口が頂上の入り口で、その奥は鍾乳洞洞窟がお寺になっています。更に頂上まで登れ、見晴らしが最高らしいのですが
私は登る体力が無いので洞窟で待っていました。 明日はケーブルカーで登るお寺へお連れします。

花の名前は分かりませんが、タイの美しい花が咲きました。前回にも紹介していますが今年は満開です。

日中は快晴でしたが、瞬く間にスコールが降り出しました。しかし、数年前なら激しい雷が鳴り停電もあったのですが、ここ数年前から雷がなりません。気象異常の現れかな・・・

タイ・ロングステイ村ご視察の方をカンチャナブリ県クワイ川に浮かぶ水上レストランへお連れしました。

今年は雨が多いので木々の緑が濃く清々しい! タイ・ロングステイ村へ向かう国道3228号線。緑のトンネルができています!

清々しい朝です。気温は25℃でやや肌寒い感じ。

昨日は刺身が食べたく、日本料理食べ放題500バーツ・約1,500円のレストランへ片道150kmを走りました。サーモン、イカ、サバの刺身を大皿山盛り2皿を食べ満腹。
数ヶ月は刺身が無くても大丈夫。
日本からタイ・ロングステイ村視察にお越しの方が納豆をお土産にいただき、これを種に1kgの大豆で納豆を造りました。
以前にも麦わらで納豆造りに挑戦しましたが、圧力鍋が無くしっぱいしました。今回は圧力鍋を購入しましたので、種の納豆を入れれば、5日間で大量の納豆が完成。
日本からお土産をいただいたものと全く同じに出来上がり、毎日、大量の納豆を食べています。満足満足! 自分で作れば120円で1kgの納豆が簡単にできます。造り方教えます。

タイ・ロングステイ村の空き地に2週間前に種まきしたトウモロコシがこんなに大きくなりました。収穫は1ヶ月ほどです。

濃い緑、雄大な山脈を眺めながらの暮らしは本当に幸せを感じます。日中は色とりどりの熱帯野鳥の訪問、夕方には蛙の鳴き声、虫の鳴き声、蛍の光、満点の星空・・・と寂しいことなど全くありません。
雄大な自然に囲まれた暮らしがされたい方は是非ご一緒に暮らしましょう! 都会の灯が恋しい方はチョット無理かな・・・。しかし、15分でカンチャナブリ県の中心地へ、2時間でバンコクへ行けます。
雄大な自然の中で暮らすと、車の渋滞が有る都会へ出掛けるのは鬱陶しくなります。
空き地にトウモロコシ、カボチャの種を植えました。下の写真にはトウモロコシの種を蒔いて2週間。20cmほど伸びているのが映っています。種を蒔いてから45日で収穫できます。生育程度を写真で報告します。

久々の美しい朝焼けが観られました。

畑までいくのが面倒になったんでしょうか、とうもろこしは村の現状を知らせるいいテーマだったのに止めちゃいましたね。
入居者への対応もこんな風にいい加減だと思われます。

帰り道、タイ・ロングステイ村近くのクワイ川辺の中国風のお寺に行きました。
タイ・ロングステイ村から車で30分。カンチャナブリ・サファリーパークがあります。さほど多くの動物の種類はありませんが、やたらと人懐っこいキリンが居ます。象のショーもあります。

この地区は今だに露天掘りでファサイア、黒曜石等の宝石が露天掘りされています。宝石は驚くほど安い。タイ・ロングステイ村から車で30分。カンチャナブリ・サファリーパークがあります。さほど多くの動物の種類はありませんが、やたらと人懐っこいキリンが居ます。象のショーもあります。

この地区は今だに露天掘りでファサイア、黒曜石等の宝石が露天掘りされています。宝石は驚くほど安い。


タイ・ロングステイ村から車で30分。カンチャナブリ・サファリーパークがあります。さほど多くの動物の種類はありませんが、やたらと人懐っこいキリンが居ます。象の
ショーもあります。

この地区は今だに露天掘りでファ
タイ・ロングステイ村から車で30分。カンチャナブリ・サファリーパークがあります。さほど多くの動物の種類はありませんが、やたらと人懐っこいキリンが居ます。象のショーもあります。

この地区は今だに露天掘りでファサイア、黒曜石等の宝石が露天掘りされています。宝石は驚くほど安い。
サイア、黒曜石等の宝石が露天掘りされています。宝石は驚くほど安い。
posted by タイロングスティ研究会 at 11:05| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

今時カーナビも知らない時代遅れなタイ・ロングステイ村


タイで楽住20年らしいです。本当は25年だったりします。
この記事は古いんだと思いますがわざと使ってます。
5年前のほうがまだましだった、現状はとても書けない状況なのでしょう。

今では、タイでも日本語音声案内のカーナビは販売されてます。
どうも入居者が車を所有することを阻止したいようです。
入居者に行動の自由を与えず軟禁状態に置くために必要なんでしょう。

行動の自由を与えると監視ができず、自分の嘘がばれるからでしょう。
他の日本人と接触されると悪行がばれてとても困った状況になります。

ここに入居したら行動の自由、面会の自由がないのです。


退職後は年金だけで悠々自適な年金暮らし



  万一には月3万円で介護家政婦が雇える安心な老後!






  タイ・バンコクを車で走るは難しい!



 お出掛けはタイ・ロングステイ村専用車で送迎!






私はタイで楽住20年。本業は洋蘭の栽培輸出業です。ナコンパトム県で洋蘭農場を経営していました。農場は娘に渡し、私はカンチャナブリ県で日本の退職者対象のタイ・ロングステイ村を建設運営しています。






タイで洋蘭の仕入れ等でタイ全土を車で走り待っていました。



遠方への遠出は地図さえあれば差ほど難しくはありませんが、バンコクの通行はとても難しい。
posted by タイロングスティ研究会 at 09:48| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

タイ・ロングステイ村 詐欺師の計画とは

なんか話のつじつまが合いません。

年金だけで暮らせると言いながらトローリングして遊びましょうと言う。

トローリングって映画スターとか大金持ちのスポーツじゃないでしょうか、

年金生活の御老人にはもっとも不釣合いなスポーツだと思います。

トローリングで散財しながら生活費が安くつくってのはなんかおかしいです。


全くこの詐欺師の頭の中はどうなってるでしょうか。

あなたにはわかりますよね。この異常さ。


◆タイ・ロングステイ村入居募集は2013年末で終了します!



退職後タイで年金暮らしをご計画の方。退職後一人暮らしから脱し、タイで結婚年金暮らしをご希望の方。ご高齢のご両親をお預けされたい方。等、タイで暮したいとお考えの方は2013年末までにご相談下さい。お力になります。現地視察と観光はEメールでお問合せ下さい。






 ◆タイ・ロングステイ村とアンダマン海リゾートの両方で暮らす!



2013年末以後はタイ随一の観光県カンチャナブリ県のタイ・ロングステイ村と海が美しく新鮮な魚介類が豊富なミャンマー・アンダマン海リゾートの両方を行き来してご入居者の皆様と楽しく老後を暮らす計画です。ミャンマーは新鮮な魚介類が豊富で、生活費は更に安くなります!



トローリングで巨大魚のフィッシングやダイビングの暮らし。ご一緒に暮らしませんか?

労働許可がない外国人が観光ガイドなどで収入を得る事はタイでは禁じられています。
日本人だからといって信用してはいけません。

posted by タイロングスティ研究会 at 21:26| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

タイで農場経営で老後の資金を増やす

詐欺師三戸谷彰彦のタイロングステイ村新妄想が発表されました。

タイロングステイ村に半年、ミャンマーに半年暮らしながら、
パームヤシで年間400万円の収入を得る方法です。
詳しくは下のブログを。


h ttp://thairakujyumura.cocolog-nifty.com/blog/

タイの農業は簡単です。土地を買って、タイ人を雇い、管理を任せれば、収入が発生します。農業経験も知識も不要。だれでも老後資金が増やせます。
全てタイロングステイ村にお任せください。あなたは投資資金を準備するだけです。

過去、タイロングステイ村、タイ楽住村、詐欺師三戸谷彰彦が妄想した投資話はすべて失敗、出資者には1円のリターンもない。丸損です。
この妄想だけはうまくいくと考える人は居ないと思います。

詐欺師三戸谷彰彦は噂ではタイロングステイ村を追い出されタムワンとかいうところで暮らしているそうです。
美味しい話をぶら下げてネットでカモを探しているのがありありです。
実際パームヤシ農家を訪れて聞いた話しでは無く机上の計算での投資話し。
詐欺師にはパームヤシ農場の経験はありません。
これは詐欺話に間違い無いのです。
信じてはいけません。
posted by タイロングスティ研究会 at 12:20| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

三戸谷彰彦という最低な日本人

三戸谷は、これまで5回結婚(結婚詐欺)したと自慢している。日本で1回、タイで4回。「タイではね嫌になったら即別れればいいんですよ。相手はいくらでもいますから」彼は妻の気に入らないことがあれば大声で怒鳴りまくる。言うことをきかなければ、殴る蹴るの暴力(DV)をふるったという。

彼にとっての女性は、性欲の対象と仕事の道具だけ。夫婦喧嘩のあとに、「食事に毒を盛られる」と言った話も、彼ならあり得るだろう。お金だけ損得だけの結びつき。侘しい人生だ。そんな人間に人の幸せのお手伝いなど出来るわけがない

案の定、ナコンパトムの入居者は とばっちりを受けた。三戸谷の妻ユパーの数々の嫌がらせや窃盗に対して、謝罪も弁償も一切なく、口先だけでその場しのぎの誤魔化しを言う無責任さである。

結局、三戸谷の妻ユパーの「出て行け!」から3年後、契約書の不備もあり法的強制力がなく楽住村の入居者は、「立ち退き裁判」に敗訴し家を捨て出て行ったのである。  >> 被害報告詳細ブログ

三戸谷は妻ユパーに村を追い出されたとき、入居者を放置しカンチャナブリ県の4人目の愛人宅へ遁走。そこでは、クワイ川の中洲(他人の土地)に、「タイ楽住村リバークワイ」を計画していた。

しかし、洪水の危険があり見学者はすべて辞退。次に、カンチャナブリ県の土地であるクワイ川の河川敷(7,000坪?)に計画を変更。今度は地主の県とトラブルが募集は継続したまま。

しかし、見学者が来ても契約出来ないため、4人目の愛人ゲイ名義の山の中の土地(元サトウキビ畑)に切り替える。これが現在の「タイロングステイ村(旧タイ楽住村)」だ。

ここは農業専用地なので、住宅販売等のホームスティビジネスは違法である。そして、このように問題だらけの怪しげな土地の斡旋は、全て「不動産詐欺」なのだ。ここまでやるのは、自ら招いた痴話喧嘩で奪われた金を取り戻すためが、なんとも凄い復興力だ。

しかし、もっと凄いのは、リバークワイに入居希望した資金協力者から、開発資金として借りた250万バーツ(約750万円)を、リバークワイが失敗と分かるや勝手にその資金を現在の「タイロングステイ村(旧タイ楽住村)」の開発に使い、自分の家までもこの資金で建てたという

さらに、こともあろうに入居希望の資金協力者に対して、スワンナプーム空港に迎えに来た三戸谷は、契約しないことに腹を立て夜中に異国の空港に一人置き去りにして帰ってしまった、というオマケまで付いている。

そして、債権者には、「金ができたら払う。無いのにどうやって払うんだ」と逆キレ。屁理屈、イチャモンなんでもあり。自慢げに話す共有施設を作る金はあっても、借金はちびちび少しでも返していれば(債務不履行:民事)、罪は免れられると思っている(借金詐欺:刑事)ずる賢い詐欺師だ。

リバークワイの借金750万円も、ナコンパトムのタイ楽住村の入居者から借りた借金も、契約不履行のまま追い出された入居者の損害賠償も、未だに借り逃げ(借金詐欺)を図っている。まさに、三戸谷彰彦は「犯罪者:詐欺罪」なのである。

http://blog.livedoor.jp/tiger561/archives/53699488.html

posted by タイロングスティ研究会 at 11:00| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

タイ・ロングステイ村は2013年末で入居募集を終了します!


2013年にはミャンマーへ自由に行き来できるようになる。
ミャンマーの病院事情はどうなんだ。
嘘にも程がある。それに上から目線の文章は何だ。

タイロングステイ村から追い出されたのにまだ嘘をつき続けるのか!!
詐欺師三戸谷彰彦 いいかげんにしなよ。

2013年にはタイ・ロングステイ村近くにタイ=ミャンマーのイミグレーションが開設され、ミャンマーへ自由に行き来できるようになります。

来年以降はご入居の皆様と海が美しい、新鮮な魚介類が安く豊富なアンダマン海でも優雅に年金暮らしをしたいと考えています。

退職後にタイで暮したい方、タイで結婚をされたい方、高齢のご両親をお預けされたい方等のご相談はそれまでにお願いします。

ご入居の皆様はこれからも心からお世話させていただきますが、入居募集は2013年末までで終了します。
タイ王国・カンチャナブリ県とミャンマーとの両方でご一緒に暮らしませんか? 
タイの物価は日本と比べ1/3〜1/5と暮らし易いですが、ミャンマーは更にタイと比べ1/2〜1/3で暮らせます。

日本は消費税アップ、年金も何時まで現状の年金受給が続くか判りません。年金だけで余裕ある暮らしを考えて置かねば老後は大変ですよ!
posted by タイロングスティ研究会 at 21:15| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

嘘ばっかり

5年も前の文章そのままにブログ更新。

どういう神経しているんでしょう。呆れます。
71歳思考能力が相当低下耄碌していますよ。

最近連日のブログ更新です。生存が確認されました。

タイロングステイ村で年金暮らし


 

どれも大嘘。自分も追い出されてしまって行くところもない
 
こうなったらおしまいだよ。
 


h ttp://thairakujyumura.cocolog-nifty.com/blog/
 



posted by タイロングスティ研究会 at 10:47| バンコク ☔| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

空家にはタイ人が住んでいるらしい

新情報です。

2010年2月以降、契約はゼロ!  入居していた日本人2人は退去!

2012年7月現在、日本人は住んでいない!

村の運営者(71歳の爺)三戸谷も妾に追い出され住んでいない。

村に戻れるように、HPやブログを必死で更新しているが

日本人の契約はもうあり得ない!

ちなみに、現在空家にはタイ人が住んでいるらしい。

追い出された三戸谷は、

カンチャナブリ県のタムアン(Thamuang)に住んでいるらしい。

http://blog.livedoor.jp/tiger561/archives/53986560.html

posted by タイロングスティ研究会 at 15:05| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

詐欺師逮捕か

風の便りによりますと詐欺師三戸谷彰彦は逮捕された模様です。
大使館からの遅すぎる通報か賄賂の金が尽きたのか、
きっと賄賂の金が尽きたって事でしょう。

日本人の住居は違法建造物なので取り壊し命令がでるでしょうし、
詐欺師は金がないからそれは出来ない。
助けてくれる知り合いは居ないから賄賂も出せません。
金のない日本人は留置後強制送還されます。
犯罪者だと再入国出来ません。

最近、ホームページを化粧してミャンマーネタで集客を図ってたところでしたが、
これがいけなかったのかもしれません。あるいは、それを察知していて、
ミャンマーで詐欺を再開するかもしれません。

気になる方は詐欺師にメールをしてみてください。
posted by タイロングスティ研究会 at 20:25| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

震災復興詐欺 タイ楽住村

またひとつ発見しました。被害者さんが立てたようです。
その怨念の深さが伺われます。
楽しいはずの老後を奪われたのです。
posted by タイロングスティ研究会 at 12:32| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。