2012年01月24日

退職後老後タイでロングステイ 年中暖かい天災の心配が無いタイロングステイ村で永住年金暮らし

タイロングステイ村日本本社のホームページ。
日本の協力者も現れて、ロングスティ村への勧誘が加速するか?
タイロングスティ村いよいよ日本上陸。


でも、このタイロングステイ村日本本社ってほんとうにある?
資本金などの担保があるならは会社と契約結ぶ。
問題発生時は日本の法律に基づいて対処。
支払いも円で超便利。

そのためのタイロングステイ村日本本社だ。とおもうが??

もし、会社の実態がないのなら詐欺の疑い濃厚。

タイロングステイ村現地の三戸谷彰彦は名前を隠す。
日本人が居るのでおそらく彼だ。
不法就労なので名前はまずい。

会社を作ると経費と税金がかかる。取引には消費税もかかる。
タイロングステイ村の料金に影響を与えないはずはない。
3割アップは最低必要。
年金で暮らせるってのはますます無理。


日本本社なんてのはナンセンス。

タイに会社を作るのが正当。
もう詐欺師の浅知恵ではだませんよ。
どうせ実態はなにも変わらず嘘だろう。


0asimada11.jpg
タイ随一絶景な永住村! 雄大な山脈を眺める贅沢な暮らし!
自然の暮
らしお好きな方ご入居ください! 洪水の心配が全く無い!
、首都バンコクから160km車で2時間!

タイロングステイ村日本本社:嶋田恵吉
〒940−0221
新潟県長岡市金町1丁目2番15号
Tel:0258−53−5553  Fax:0258−86−5001
携帯:090−2499−6833   eメールはここから


タイロングステイ村現地

現地案内:+66-86−040−6889
 日本語
タイ国内:086−040−6889   eメールはここから
敷地所有者:Punshi Sawannet タイ語:085−292−5337
所在地:99/2,Moo 7,Tambon Nongya,Ampe Muang,
                Kanchanaburi,71000,Thailand.
 


posted by タイロングスティ研究会 at 13:58| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

タイロングステイ村、「詐欺早わかり」 シニア初心者用

タイ楽住村は詐欺の悪評が知れわたり看板を変えまくり



日本の退職者対象の永住村!

タイロングステイ村

                    
定年後、タイでロングステイの候補地はいろいろあれど、タイ・カンチャナブリ県



タイロングステイ村(元タイ楽住村)はめよう!



年金が、財産が奪われる!
美味しい儲け話? 若い女性を無料紹介?知らないで関わると、不法就労や詐欺など 思わぬ事態に巻き込まれ、

posted by タイロングスティ研究会 at 22:44| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

タイ海外介護村・タイ介護村「絆・きずな」タイで暮らし洋蘭作り

退職後タイでロングステイしませんか?タイで暮らし洋蘭作り一緒に咲かせましょう!現地視察と観光ツアー募 

作成日時 : 2011/11/03 15:32

ここでもしっかり営業してますよ。25年のタイ歴を活かして不法就労。
お支払いは最寄の郵便局から、タイ銀行口座宛て送金で前払いでお支払い願います。
この方はご高齢でいらっしゃるからか上から目線ですね。


自身の蘭農場は所有してなくてガイドをされるそうです。

それでいて、「洋蘭作りしませんか」ってのはおかしいでしょう。

蘭の知識経験はともかくご一緒したくないですね。

 

【タイ洋蘭農場見学ツアー参加者募集】タイは洋蘭輸出高世界一5万坪の巨大な農場も有る。現地価格で購入、帰国時に20kg(約60株)まで無料で持ち帰りできます。

洋蘭愛好家なら一度は観ておくべき! 巨大な規模に驚き! 美しさに驚き!

【タイ洋蘭農場見学希望者募集!】・・・・年末、年始は洋蘭バンダの見学にタイへ!

タイには結構世界一と言うのがあります!

今は無くなりましたが世界一大きいレストランがバンコクにありました。店内の従業員は皆ローラースケートを履いてお食事を運んでいました。千人の客は入れたそうです。

世界一はどうか知れませんが、バンコクのシンナカリン道路にはショッピングセンターの間口が1kmあり、車は6,000台駐車できる巨大なショッピングセンターがあります。自分の車を駐車した場所もメモしておかないと何処へ駐車したか分からなくなるほど広い。

有名なところでは、チャットチャック・サンデーマーケットはウイークエンドマーケットでは世界一の大きさお店の数を誇っています。以前は一万店があったそ
うですが、現在は場内の駐車を全て禁止にしてその場所を店舗としましたので、現在は15,000店に膨れ上がったと思います。

直ぐ隣には世界一のペットセンターがあります。

チャットチャック・サンデーマーケットは金、土、日がオープンですが、水、木はタイ全土から植木や草花の業者が集まる植木市場になります。

数ヶ月に一度は植木市へ見学に行きます。買い込む時はトラック満載に購入します。市価の半額で購入できます。

一ヶ所を全て見て歩くには1〜2日間はかかります。

タイは洋蘭の輸出高も世界一です。洋蘭の農場の規模も世界一です。

日本の洋蘭栽培業者の農場は通常は1,000坪程度ですが、タイでは小規模で2,500坪、中規模で5,000坪、大きな農場になれば5万坪もあります。巨大な農場の全体を見渡すと奥の方は霧で霞んで見え難い程広大な農場です。

私のタイ人の友人にも5万坪を越える農場主3名居ます。

一人はアユタヤ近くのスパンブリー県に、後はチェンマイへ向かう2/3辺りのカンパンペット県に2人居ます。

洋蘭農場経営は難しく、殆どが一代限りで消滅しています。

昔はタイ一の洋蘭農場であったカセムブンチュウ農場も一代限りで消え去ってしまいました。

私は滋賀県の比良山麓で5,000坪の敷地で洋蘭の栽培をしていました。関西では一番最初にブルーバンダの切り花の栽培をして京都、両国生花へ出荷居していました。

NHKの朝6時のニュースの背景に私の農場のバンダが映し出され、これを観た滋賀県の観光関係者の勧めで洋蘭の観光農園・琵琶湖洋ランパークとして観光農場としていました。

45歳の時に農場をタイのナコンパトム県へ移しバンダを専門に栽培と品種改良をしていました。

その時に多くの洋蘭農場経営者のタイ人と友人なり、タイ全土にある大きな農場主と交流があり、どの農場も気安く見学をさせてくれます。

栽培品種は企業秘密なので、親しくない農場主は見学は断れてしまいます。

一度、知らない農場へ見学を申し込んだら、だめだ帰れ、帰らないとポリスを呼ぶと言うので逃げ帰ったこともあります。

タイは毎月どこかでオーキッドショーが開催されています。一番の迫力はやはりタイ王国特産のバンダ、アスコセンダの展示です。見本では絶対に観られない豪華なバンダが多く展示され、見るものの足を釘付けされます。

バンダは年中開花していますが、12月から翌年2月は花色が濃く鮮明に咲き、開花も一番多い、一番の見頃です。

愛蘭家なら一度はバンダの満開の美しさを観て置くべきです!!

私がタイの洋蘭農場見学にご案内します。実費費用は・・・

  【3泊4日のツアー】・・・宿泊(一室2名泊)、食事、車代全て込み。
●1名で参加の場合・・・一人当たり:約94,000円
●2名で参加の場合・・・一人当たり:約55,000円
●3名で参加の場合・・・一人当たり:約45,000円
●4名で参加の場合・・・一人当たり:約40,000円
●6名で参加の場合・・・一人当たり:約38,000円
●8名で参加の場合・・・一人当たり:約36,000円
●10名で参加の場合・・・一人当たり:約34,000円
タイ洋蘭のメッカ・ナコンパトム県、、ラブリー県、カンチャナブリ県の農場10〜15軒があります。時間の許す限り多くの農場へご案内します。

ご購入は現地価格で購入いただき、帰国時、20kgまで無料で持ち帰りできます。
持ち帰るのには輸出CITESを取得が必要で、交配種だけ、原種だけは4,500円、混ざる場合は5,500円が取得費に別途必要です。箱詰めに一箱1,000円が別途必要です。
CITESは土、日曜は取得できません。従って最終日が土、日曜日にならないようツアーの日程を計画して下さい。

5万坪の巨大な農場見学は・・・
●スパンブリー県にある農場見学は4泊5日が必要。
●カンパンペット県にある2農場見学は5泊6日が必要です。
費用は別途お見積します。お支払いは最寄の郵便局から、タイ銀行口座宛て送金で前払いでお支払い願います。

12月から翌年2月末が一番の見頃です!

タイ洋蘭農場の写真を観る
タイ・オーキッドプラザ トップページ
タイ洋蘭バンダ属の写真を観る
タイ洋蘭農場見学Eメールで問合せはここから
●退職後、タイでロングステイ・・・・ご一緒に洋蘭づくりしませんか?

posted by タイロングスティ研究会 at 12:44| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

定年後タイの日本人専用ロングステイ村タイ楽住村で年金暮らし!

タイに楽住25年の経験を生かして、定年後の皆様をタイで年金だけで悠々自適に暮らせるようお世話しています。
一人暮らしの男性には「老後の介護を考慮したタイで結婚タイ楽住村で年金暮らし」を無料でお世話

親切な日本人のようですが、

みとやあきひこ69才、本籍滋賀県。
本業はタイの洋蘭バンダの栽培。栽培歴25年、タイ在住20年。
洋蘭の輸出、日本の洋蘭趣味家に国際通販。
日本の退職者をタイの物価が安い、年中暖かい暮らしのタイに移住のお手助けをしています。
タイ随一の観光県・カンチャナブリ県のリゾート真っ只中に日本人専用のロングステイ村・タイ楽住村山荘・カンチャナブリ県を建設しています。
詳細・http://thai-rakujyumura.sakura.ne.jp/
メール・mitoya@thai-rakujyumura.sakura.ne.jp

タイで暮らして25年。

タイの洋蘭のメッカ・ナコンパトム県で農場を建設して海外へ輸出していました。

現在は農場は娘に渡し、私はタイ随一の観光県カンチャナブリ県で日本の退職者、高齢者対象の永住村を建設しています。カンチャナブリ県は山あり川ありで日本の景色に似て美しい県です!

世界自然遺産もあり、今だに野生の象が多く生育しています。

 

太古の昔に海底が隆起してプーケットからカンチャナブリ県、さらにチェンマイに至る山脈ができたようで、山は全て石灰岩でできています。

石灰岩は水で溶けるのでカンチャナブリ県には至る所に鍾乳洞洞窟があります。

タイロングステイ村から2kmのところには鍾乳洞洞窟を利用したお寺が2ヶ所あります。

 

カンチャナブリ県には温泉が3ヶ所あります。昔は多く有ったそうですが今は温泉が涸れてしまっています。

タイロングステイ村から車で20分の隣町の商店街にあるお寺に温泉が湧いています。入浴料はタダ。境内にタイ健康マッサージセンターがあります。20人ほどのベテランマッサージ師が2時間たっぷりで700円ほどと驚く安さ!週に2回ほどは通っています。

もう一ヶ所は車で50分ほどにある露天温泉で、横に上流に有る大きな滝が流れている小川があり、温泉で体が熱くなれば、小川に入り体を冷やす!

戦中日本軍が温泉を掘り当てたそうで、兵隊さんを一度に多く入浴できるよう、大人の胸まである深さに成っています。私の一番好きな場所です。

 

タイで洋蘭栽培に携わって25年。タイ全土のタイ人の洋蘭農場主とは友人が多く、どこの農場も心安く見学させてくれます。

タイロングステイ村にご入居いただければ、タイ全土の洋蘭の農場見学へお連れします。

日本の洋蘭の農場とは規模の大きさが違います。小さくと2,000坪。大きな農場になると5万坪を越える規模もあります。

毎月どこかでオーキッドショーが開催されています。タイ全土から自慢の洋蘭が展示されます。

タイではバンダという洋蘭の種類が主流で、日本では国際洋蘭展で僅かに見ることができますが、タイではどこの家庭でも一株は持っています。

庭の木の枝にぶら下げておくだけで年に2−3回も咲いています。

 

タイは年中蝉が鳴く暖かさです。お花や洋蘭、野菜、果実は小さな苗がみるみる生育して開花します。

楽しみが多く作りがいがあります。

バナナ、パパイヤなどは小さな苗を植えても一年もせずに実が鈴なりになります。

タイロングステイ村にも洋蘭の栽培場を設けます。

タイの洋蘭バンダは空鉢に植え吊り下げるだけで、株も300g程度と軽く女性でも高齢者でも手軽に取扱できます。ご高齢者には認知症予防の効果もあると思います。

植物を育てるのは、害虫が発生していないか、腐りが出ないか、花芽がまだでないか、肥料は何時与えたか・・・・など注意力が自然に働き認知症になるのが予防できます。

 

大規模な洋蘭農場を見学するのも豪華な洋蘭の花が巨大な農場いっぱいに咲き誇っているさまを観るだけでも心が豊かになってきます。

 

退職後、老後は年中暖かいタイロングステイ村でゆったりと洋蘭づくり、お花づくりしませんか?

巨大な園芸、植木市も毎週あります。巨大なペットセンターもあります。観て歩くだけでも丸一日はかかります。何ヶ所もあり、タイ全土から業者が終結します。日本の植木市とは規模が違います!

当然ですが、日本なら温室育ちの観葉植物が地植えできます。ブーゲンビレアも一年もせずに長く延び色鮮やかな花が棚いっぱいに咲いてきます!

 

その他に、楽しく暮らす為に・・・

●ユニークなお寺めぐり!

●タイ国内旅行、国外旅行!

●陶芸教室

●美味しいレストラン食べ歩き・・・・等など

退屈はありません!

 

70万円から住みたい時に住める「タイムシェアで賃貸入居」〜230坪のゆったり敷地の一戸建てで永住プランまでいろいろのプランを用意しています。

日本が寒い時だけ利用する「夢のような・タイの別荘」が年金だけで暮らせます!

全プラン、家政婦付が標準プランです。年金だけで家政婦が付く暮らしができます!

お出掛けは専用車で送迎! スイミングプールもある共同施設。近々にスパールームを設けます。サウナ、ジャグジーバス、マッサージ、バーカウンターを儲けゆったりしたお時間が過ごせます!

 

おお、なんと日本人相手に商売しちゃってます。

不法就労はいけませんよ。


タイロングステイ村で暮らす詳細

タイロングステイ村入居プラン

一人暮らしの男性!タイで結婚年金暮らし・無料紹介

タイの洋蘭バンダ写真集

タイロングステイ村へEメールで問合せ


不思議なのはロングスティ村の写真のどこを見ても洋蘭の姿がないことです。優雅に洋蘭作りして暮らしてるって思わせてるだけなのかもしれません。みとやあきひこさんと思われる人の家はタイでは小さいほうで、家の周りの稙裁もまだ貧弱です。玄関前だけは賑やかですがタイ風の作りなのでしょうか。はっきり言って、金持ちには見えない造りですね。


塀がないのはタイ下層の人たちの家の作り方です。

どうやら入居者はタイ人下層の暮らしを覚悟しなければなりませんね。

posted by タイロングスティ研究会 at 14:21| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

定年後、タイ・ロングステイ村は 姥捨て山!

タイでロングステイの候補地はいろいろあれど、カンチャナブリ県のロングステイ村(元タイ楽住村)」は止めよう! 年金が、財産が奪われる!
知らないで関わると、不法就労や詐欺など 思わぬ事態に巻き込まれ、あなたの黄金の余生が瞬く間に消えてしまいますよ!

 
ここまで言って委員会って内容ですが、三戸谷彰彦氏は一切反論することなく、
せっせと自身のホームページに化粧を施すのみです。
嘘で塗り固めても醜くなるだけです。

タイ人がよくやる壁のペンキ塗りでは済まない事態ですよ。

 
 
タイロングステイ村(旧タイ楽住村)最後の体験滞在者が語る。

ここが問題だ!!

@ 運営者:三戸谷彰彦氏の人間性に問題がある。
A 運営者:三戸谷氏は、不法就労や脱税を繰り返してきた犯罪者だ。
B 村の敷地は農業専用地のため、不動産の売買は禁止されている。
C 農業専用地のため、日本人の名義で建物を建てることはできない。
D 農業専用地は、永続的に農業をやらなければ住むことができない。
E 年金詐欺か?高齢者や要介護者が住めるように整備された環境ではない。
F 入居規定の改悪、借金の無心、投資話などの難題をふっかけてくる。
G 住居・日本食・電気代・管理費等、現地物価に比べ割高のボッタクリ。
H 発展途上国で政情不安定なこの国では、予期せぬ事が起きる?
I 結婚無料紹介の甘い罠!家政婦・介護士はタダのタイ女
posted by タイロングスティ研究会 at 11:10| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

タイ楽住村は危険がいっぱい!

年金が、財産が奪われる! 楽○村は詐欺なんですか? 美味しい儲け話? 若い女性を無料紹介? 知らないで関わると、不法就労や詐欺など思わぬ事態に巻き込まれ、あなたの黄金の余生が瞬く間に消えてしまいますよ!!
 
被害者の投稿記事ですから説得力ありますね。
詐欺師が考えた「自分の老後の安心プラン」はとんでもない内容です。


2万5千坪の敷地(約50ライ)で6000坪の農地。
日本人には夢のような広さですが、
タイの田舎だと田圃でも1000万円以下で買えるそうです。

但し、名義はタイ人だけですから愛する人への贈り物にしかなりません。

山地だともっと安いでしょう。

 
詐欺師が用意したのはなんと「借地」なのです。

まさに、「砂上の楼閣」。

 


土地は金で買えますが信頼は金では買えません。
タイロングスティを成功に導くとすれば信頼できるタイ人との出会いです。
タイ在住の日本人を信じたり頼ってはいけません。
善良な彼らにとっては迷惑なだけ、詐欺師にとっては格好の獲物になります。
 

三戸谷は以前、運営していたナコンパトム県の楽住村の良さを強調していた。「チェンマイがいいと言いますが、周りは山だらけです」
「山なんか3日も見れば飽きてしまいますよ」
「日本人は水辺がいいんですよ」と。しかし、ナコンパトム県を追い出されカンチャナブリ県へ来れば、手の平を返したように朝晩の山脈の眺めの良さを強調する。

そして、カンチャナブリ県タイロングステイ村(旧タイ楽住村)のHPでは、カンチャナブリ県の観光地の宣伝で埋め尽くされている。何故か?周囲数十キロは何もない山の中。生活するような場所ではないからだ。不便で仕方がない。そこをまるで、パラダイスのように宣伝しているのだ。

この村にはタイ化した運営者三戸谷彰彦(71歳)とその妾が住んでいる。日本人は退去し誰も住んでいないが、捨てられた住居2軒と、入居者から借金して造った共有施設がある。 皮肉にも入居するときは何もなく、そして、一度も施設を利用することなく退去、というより1、2人では使わせなかったという新たなカモのための宣伝用なのだろう。

三戸谷曰く、「タイはブーゲンビレアが美しい!いろいろな花色があります。ロングステイ村にはブーゲンビレアが咲き誇っています」。動画を見ればわかるが、咲き誇っている共有施設は、三戸谷宅の裏手の一角だけだ。

施設からA邸までは、2軒分(227坪×2)も離れている。広さが仇になっている。周りは草茫々。ブーゲンビレアに囲まれてというイメージではない。三戸谷のボッタクリ価格で買って、227坪の我が家にもせっせと植えればなんとかなる!

村は「高台」にあると言っているが「棚台」だ。玄関側は山なので、毎年雨期になれば、日本のゲリラ豪雨のような雨が度々降り、敷地内に流れ込んでくる。盛り土は寝かせるどころか、地固めもろくにしないで建てるのだ。ただ盛っただけの宅地など何年もつだろう。洪水は無いだろうが土砂崩れや深層崩壊はあるかもしれない。

HPでは「介護」の言葉が目に付くが、介護に適した施設があるわけではない。介護用として退去した日本人が残した中古住宅を、あなたのお金で改造、もしくは別に「造りますか?」ということだ。家政婦や介護士はもちろん、信頼できるスタッフや農業従事者もいない。金のない詐欺師が先行投資などするわけがない

彼はプールやレストラン・蓮池など、自慢げに「高級リゾート気分」でというがほど遠い。無神経なプールの写真を見れば分かる。一面アオコ(藍藻類)に覆われている。熱帯の太陽の下で、水質管理の仕方も分からないまま造ったのだ。WHO (世界保健機構)からは、アオコの持つ毒性が報告されている。

また、この辺の井戸水には猛毒の砒素、六価クロム、マンガンなどの物質が含有している可能性が高いという。さすがに、井戸水の検査はやったのだが、入居していたA氏が日本でやってもらったものだ。A氏がいなくなった今・・・検査は一度やればいいのか?

他にヘドロだらけの蓮池。ボーフラが湧くだけだ。雨期には蚊の活動が活発になり、蚊を媒介としたマラリアやデング熱の発病者が増える。高齢者にとって健康にいいわけがない。入居者がいないのだから収入は1年以上も年金だけ。農地も施設も手入れしようにも賃金が払えないから、作業従事者が雇えないのだ。

趣味にネットもいいが、停電とあまりのノロさにイライラする。ネットでやりたい事(FX)があったという入居者があっさり我が家を捨てた理由の一つだ。他に、儲け話や植木の押し売り、結婚式の押し売り?などのリベート狙いは数限りない。何しろ「全お世話型」。 たとえ、自然環境に我慢できても、爺の「押し売り」には我慢できなくなるのだ。

村は一面草茫々で、その中に何故かやたら多かったのが放し飼いの。40羽超はいたろう。そして、これを狙ってやって来る野良犬。他にガチョウ2・ホロホロ鳥2・番犬に買ったという犬2匹。夜になるとナキトカゲが「トッケイ」とか「ゲッコウ」と鳴く。30センチを超すけっこう大きなヤモリで、トッケイヤモリというらしい。

A邸の各部屋には、チンチョウ(10センチ位のヤモリ)が10匹位いるという。黙って潜んでいればいいものを、こいつも蛙のようなきれいな声でコロコロと鳴く。気が付けば、白い壁やタイルの床の上に転々と。

ある朝、やたら早起きでうるさい鶏どもに起こされ、歯磨きをしようと思ったら、コップの中からヤモリが飛び出してきた。おもわず、「この野郎!」と下を見たら??今度は黒いサソリが壁に張り付いていた。

食事の時間になると、運営者から声がかかる。1日3回毎日通うことになる。敷地はもと畑。道路には水はけのいい軽土を盛っただけ。介護者の車いす?あり得ない。雨が降れば道はドロドロで歩くのがやっと。車で迎えに来たりするが、車もはまってしまう。玄関先までは来れない。結局足はドロドロになる。

村に綺麗な水の流れなどないから、蛍などいるわけはないが、ハエは凄い。下水の設備があるわけもなく、飯は垂れ流しだからだ。食卓では、三戸谷がときにはパンツ一丁で人前もはばからず、ハエたたきで追っ払う。

ある日の晩飯では、羽根アリの大群に襲われた。大急ぎでテーブルを持って、ベランダから部屋へ引っ越し。それでもスキマからブンブン入ってくる。灯りを消してどうにか食事を終える。床には掃いて捨てるほどの羽根アリが。

トイレ・バス
の排水は浸透枡。容積は600リットル位で、時々詰まって苦労するらしい。水道は井戸を掘ってポンプで汲み上げている。去年の6月に農業用にあった井戸はすでに涸れ、7月に掘り当てた井戸もいつまでもつか。

遠くの山脈だけでは殺風景なので水辺が恋しいようだ。 プールに睡蓮池。プールの水替えにも、毎回大量の水を使う。 今年は25m×150mの大きな池を造り、屋形船を浮かべて水上レストラン・・・おいおい、ここは農業専用地。永続的に農業やらなければ住めない所だ。農業用水は足りるのか?

観光地も買い物も自由に行けるわけではない
三戸谷の顔色を伺って行くようでは不便この上ない。一軒当たり共同使用送迎車両分担金として約74万円、毎月共同自動車維持管理費として約17,140円
取っている。運転手を雇わず自分で運転し生活費に当てている。ならば彼を自由に使えばいいのだが、難クセが怖いのか遠慮してしまうという。

地元の人との触れ合いなど、人と人の交流が生活の幅と深みを増していく。庶民市場での毎日の買い物と会話などが異国での楽しみとなる。しかし、彼にはこういう考えは皆無のようだ。マイカーを買っても、毎月の共同自動車維持管理費は取られる。念のため。

施設が増えれば手間も増える。共同施設建設分担金として約130万円。村の維持管理費として毎月約22,860円取っているが、借金だらけで自転車操業の彼が、作業者を雇って施設の手入れに使うわけもなく、かといって借金返済にあてるわけもなくただの丸儲け。 自分の生活費に使うだけだ。

場所もせこいがやり方はもっとせこい。これでナコンパトムで失った財産を取り戻す魂胆だったが、もう2年近くも入居の契約はない。結局は「我が家のお庭自慢」で終わったようだ。

タイはこそ泥・空き巣、拳銃を持った強盗も多いという。タイは一億二千万丁もの銃が存在する国で、アメリカと同じ銃社会でもある。敬虔な仏教徒の国でありながら、お寺からお金を盗む事件も結構多いらしい。

しかし、この村では防犯の話は全くない。HPやブログにも書いてあるように、窓は常に開けっ放し。ドアに鍵などついていない。金持ちの老いぼれ日本人が住んでいると評判になれば、強盗に狙われると思うのだが、全く無防備なのだ。

この村の一角にも、タイ人が最も大事にしている「大地の精霊」を祭るプームを一応作ってはいる。しかし、彼がお参りしている姿はもちろん、タイ人妾が、出入りしているタイ人職人がお参りしている姿を見たことがない。もちろん、お線香もお供えも何もない。お参りをかかすと災いが起こるというが・・・。

タイは熱帯性気候。彼は「暑いと免疫力が高まり長生きできる」と言っているが、細菌やウイルスも活発なのだ。日本人の平均寿命は、男79才・女86才。タイ人は、男66才・女73才。

三戸谷曰く、「日本は地震、津波、更には原発事故等危険がいっぱい!」。だからと言って、詐欺師三戸谷と暮らす? あり得ない。入居契約した瞬間に、数百万円の損害を被るのだから。

災害はいつどこに起こるか分からないが、三戸谷の詐欺はすぐ分かる。詐欺情報は溢れている。自分で決めるだけでいい。

ロングステイ村に「安心な老後」などないが、自殺志願者にはいいかも。銃と女は手に入りやすいから・・・失楽園でもやるか? そのときになったら、考えてみよう。三戸谷はもういないだろうな?

彼はこんなことを言っている。「発展途上国で政情不安定なこの国では、予期せぬ事が起きても対処するシステムがない」 だから「あなたをお世話します」と。裏がなければいいのだが、裏を考えるとゾッとする。 誰もいなくなったこの村に、今度1番乗りするのは誰なのか・・・。




posted by タイロングスティ研究会 at 10:56| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

ゲイ・ジャム ネット通販

フルーツ王国タイからトロピカルフルーツジャムを格安に、日本のご自宅へお届け!

Gei Jamは添加剤を一切使用していません。 新鮮な果物、野菜をそのままの味で独自な製法で加工しています。 糖分は控えめに健康にも考慮。

独自な配合により数種類の素材を使い栄養のバランスと美味しさを増しています。 防腐剤等は不使用。冷蔵庫で保存し、早い目にお召し上がり下さい。

    タイ・ゲイジャム工房

 製造元: Thai Gei Jam Product ・・・運営者・日本人

 代表者: Punshi Sawannet

 Tel:+6685-292-5337  日本語+6686-040-6889

 Product: 99/2, M007, Tambon Nongya,

              Amper Muang,Kanchanaburi,71000,Thailand.
 

     日本・ゲイジャム工房

 発売元:日本・ゲイジャム工房   代表者・嶋田恵吉

 〒940−0221 新潟県長岡市金町1丁目2番15号

 電話:0258−53−5553  Fax:0258−86−5001

 携帯:090−2499−6833
・・・・販売代理店募集!
 
   業務用はお問合せ下さい。

介護村建設のためにやることはたくさんあると思いますが、
ジャム販売にも手を広げ忙しいですね。
入居者が現れても手が回らないのではないでしょうか。



ジャム販売もロングスティ村建設と同じで絵に書いた餅に思えます。
ホームページにはジャムの商品パッケージが見当たりません。
タイの屋台メシみたいにまさか無印ですか。
工場もあるのかないのかわかりませんが
手作りだからたぶんないですね。

私はジャムには興味ないですが、これで売れるものなのでしょうか。
費用がいくら掛かるかメール問い合わせなんて注文も面倒。
例位は載せられるでしょうがまだ一度も試したことないのかもしれません。

今はクチコミってのが流行りですから、
日本の知り合い相手に電話なりメールで御用聞きやったほうが確実ですよね。

金を振り込ませておいて
タイ・ゲイジャム工房は
夜逃げしましたお金は戻りません。

なんてベタな落ちではないでしょうね。
posted by タイロングスティ研究会 at 22:53| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

タイ海外介護ホーム共同運営しませんか?

介護士、ヘルパーの独立!タイ海外介護ホーム共同運営しませんか? 海外介護・タイ楽住村

共同運営しませんか?と言ってるが肝心の介護施設はない。介護士、ヘルパーは何をするのかな。

介護士、ヘルパーの人数も給与も決まってないのになぜか入居の料金は決まってる。

入居料金を先に決めてもっともらしいいいわけで介護を持ち出したと疑われますね。

 

頭金190万円、月2.5万円、月生活費(一人)7.5万円で入居できます。


タイ楽住村は介護センターとしての施設はありません。


退職後退で悠々自適に暮らしたい方の住まいを建築してお暮らし願っています。

タイ楽住村山荘の敷地は25,000坪と広大です。

今回の大震災や寒冷地の高齢者は思うような介護施設にも入居できず、在宅介護が現状かと思います。

要介護者のお世話をするには家族の誰かが介護に当たり、生活が犠牲となります。

ご高齢のご夫婦はどちらか要介護者になればその介護の労力に耐えられず、

最悪の事態を招いてしまうケースもニュースで報道されています。

タイでは要介護者を共にタイへお連れして、現地で介護人を雇い、

現地人と家族とが共に介護に当たり、家族に介護の労力を低減されている方も大勢現実に居られます。


◆発想を転換すれば、介護問題! 高齢者問題! は解決できます!

インドネシア、フィリピン、タイなどから介護士が日本へ来ていますが、資格を取ることが難しく、

結局100%に近い介護士が帰国せざいるを得ないのが実情です。

発想を転換して、要介護者介護者が海外へ出向けば問題は即解決できます。

タイのタイ楽住村へご入居いただき介護ホームに入居されれば頭金190万円、月返済2.5万円、

月々の生活費はお一人・7.4万円、お二人・9.5万円(タイ長期滞在ビザ取得積立金含む)で暮らせます。

住込み付添い介護人、家政婦は月3〜4.5万円+食費1万円で雇えます。

生活費を合わせても月に12万円程度と年金だけでもまだまだ余裕があります。

このように日本では考えられない、一対一の付添介護付で月12万円で暮らせる訳ですが、

可と言って要介護者お一人で、或はご家族が単独で海外へ移住するには大きな決断が必要です。

健常者であっても生活経験の無い海外生活は不安だらけ!

弱者の要介護者、高齢者がお一人で海外へ移住するは100%不可能です。

どう対処すればも分からず、不安だらけ。

タイ楽住村の提案として「介護士、ヘルパーの方とご一緒に要介護者、高齢者とが共に海外移住」すれば

要介護者も高齢者も日本での介護と同じ内容の介護が受けられるということで安心なのではありませんでしょうか?


◆介護士、ヘルパーの独立事業として、タイ楽住村が支援します!

日本から要介護者、高齢者を5〜10名ばかり共にタイ楽住村へ移住すれば、

介護士、ヘルパーの方の生活費も賄えると考えます。

年中蛍が舞い、蝉が無く常夏のタイ楽住村!

寒さを絶えるストレスも全くなく、タイ楽住村は高台なので洪水の心配も皆無です。

ゆったりとした暮らしは病状も改善されること間違いありません。

介護ホーム地域として2,000〜3,000平米の敷地をご用意します。


◆ご入居の費用は・・・要介護者、高齢者用低額特別企画!

タイ楽住村入居費:R−30型の場合総額380万円(生活必需品一式完備。衣服のみで生活可)。

頭金190万円、月返済2.5万円・120回払い(年齢不問)でご入居いただけます。

1ルームタイプ。介護人室有り。

R−50型は2ルームタイプ。生活必需品一式完備。総額485万円。頭金245万円。

月返済3.2万円でご入居いただけます。

タイ楽住村の標準生活費はお一人でご入居の場合は月7.4万円。お二人でご入居の場合は9.5万円。

住込み付添い介護人や家政婦は月3〜4.5万円+食費1万円で雇えます。


日本から介護士やヘルパーの方がご一緒にタイ楽住村へ移住されれば、

介護料を要介護者、高齢者お一人当たり4〜5万円とし、

幾人かに一人のタイの女性介護人又は家政婦を雇い実務に当たればと考えます。

このようなシステムだと、要介護者、高齢者の負担も軽減できます。

要介護者、高齢者は各々独立した住まい(連棟式)での暮らしになります。

通院やレジャーには専用車で送迎します。

タイ楽住村のあるカンチャナブリ県には外国人のロングステイ者が多く、

大型の総合病院は6ヶ所あります。医療水準は高い。日本の健康保険は通用しませんが、

事後処理で請求します。バンコクに請求業務を代行しているところがあります。

日本での活動に対する経費、報酬はご相談の上で決めていきます。

ご希望はEメールでご相談下さい。


必ずや喜ばれるタイ楽住村での暮らしになります!


  「壮大な事業になる可能性を秘めています・・・」

「壮大な詐欺になる可能性を秘めています・・・」
素人の妄想と言ってしまえばそれまでですが、
日本の介護関係の方が話に乗りそうになったって噂が。

タイの僻地に来る介護士、ヘルパーがいるでしょうか?
入居者が10人ほどの零細介護施設。
従って待遇は最低、スキルアップのチャンスもありませんね。
介護士、ヘルパーの墓場です。
きっと入居者をだますための「さくら」の投稿だとおもいます。
だれも応募してこないのは分かっているでしょう。
posted by タイロングスティ研究会 at 21:09| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

まともではない主催者


私は日本のご高齢の皆様と一緒にタイで楽しく暮らされればと、それだけを願って
自分の私財を投げ打って「タイ楽住村」を建設しました。
私の夢が思わぬ結果になり、多くの皆様にご迷惑を掛け、自分の夢とはかけ離れた結果を生み
深く反省しております。

被害者も出ていて借金の弁済も一切していない。
それはあなたが嘘つきで無能な人間である証でもあります。
なのに、まだ続けるつもり。あなた、もう71歳でしょう。
日本の会社だって頑張って65歳までですよ。
もう他人のことなどいいから、あなたの老後を考えなさい。
もう誰もあなたを信用しないのだから続けても無意味ですよ。

http://blogs.yahoo.co.jp/smkg1754/28707737.html

ノーイさんのブログからの引用です。以下はメール本文。

あけましておめでとうございます!

旧年までは、私の望みに全く反した結果になり●●様、●●様には誠にご迷惑を掛け
こころからお詫び申します。
海外で事を起こす難しさを痛感しております。
何とか償いをと日夜思いますが今はそれだけの貯えもありません。
何卒お許し願います。
私は日本のご高齢の皆様と一緒にタイで楽しく暮らされればと、それだけを願って
自分の私財を投げ打って「タイ楽住村」を建設しました。
私の夢が思わぬ結果になり、多くの皆様にご迷惑を掛け、自分の夢とはかけ離れた結果を生み
深く反省しております。

私は70歳を過ぎ、この2月には71歳になります。
60歳を過ぎてからの10年は早く過ぎていきました。
あと何年生きられるか、何年動けるかわかりませんが
昔のように皆様とご一緒にお食事をし、酒を飲み、あちこちに遊びに行きをしたものだと願っております。

カンチャナブリ県でロングステイをやっておりますが
もう疲れました。

●●様が入居募集に良きアイデアが有るように書かれていました。
もし、お力をお貸しいただけるものなら
入居募集にお力をお借り願い、幾ばくかの金銭の償いができればと願っております。
私は全く営業のセンスが無く、ホームページでしか訴える手段を持ち合わせておりません。
●●様のお力をお借りして、私の夢のほんの少しでも達成できればと、メールさせていただきました。
●●様にもそのご希望があれば、何とぞお助け願い、共に力を合わせ
退職後タイで暮らしたい方、介護・老人ホームを希望される方は大勢居られると思います。
楽しい老後が過ごせるよう願って止みません!

勝手なことばかり申しますが、お許し下さい。

   三●谷●●

        **********************
posted by タイロングスティ研究会 at 16:15| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする

タイ楽住村乗っ取り計画

おおはしさんによると、
彼は職場でも正義感が大きく、部下の我々を度々救ってくれた、恩人です。


その、おおはしさんですが、この記事投稿だけで止めてしまいました。
恩人がネットで叩かれてるのに恩返ししないのでしょうか?
おおはしさんになにがあったんでしょうね。記録のため全文を残します。

おおはしさんはタイ楽住村のM氏その人ではないかという見方があります。
妄想力豊かなM氏は自分の味方を妄想で作り出したのではないか、
でも、別人のキャラを作るのは大変なのでやめちゃった。

“タイで裁判沙汰を起しても損をするのは日本人だけです。なぜ話し合いで解決しようとしないのか?”
M
氏の気持ちはよくわかります。これまでは泣き寝入りする日本人ばかりを選んだのでしょう。
タイで裁判なんてできないようにタイ語も話せない頼りない日本人そして年寄りを。
ところが、訴訟に持ち込む日本人が現れた。これには困ったんでしょうね。
裏に悪人がいて糸を引いてるに違いない。そう思ったんですね。

その二人の日本人はたぶんタイを愛しタイにとけこんでいたから、
タイ人に助けられて訴訟を起こせたんでしょう。
一人でM氏に放り出されたら日本に帰ることになり、タイで裁判なんて出来ません。
M氏にとってはそれはとても都合のいいことですね。

おおはしのブログ


2010/11/29(月) 午前 10:43


タイ楽住村が詐欺師だ多額の金を横領したは悪徳グループのタイ楽住村乗っ取り計画の誹謗中傷に過ぎない!


私はタイ楽住村のM氏の紹介でタイ女性と結婚し現在タイのパトムタニと言うところで住んでいます。

タイ人家内も住まいもみなタイ楽住村のM氏がお世話していただきました。

彼とは、彼が住友金属の研究所でコンピューターのソフトの開発をしている時の先輩です。

彼は職場でも正義感が大きく、部下の我々を度々救ってくれた、恩人です。

私が退職時、彼はタイで暮らしていてタイで暮らす良さを度々聞かされて、私も一人暮らししてたもので、タイで住みたくなり彼のお世話でタイ女性と結婚、住まいから無いから何までお世話頂いた方です。

 


ソコンを手がけ始めオノーイさんのブログを見たら、タイ楽住村山荘・カンチャナブリ県のM氏の酷い誹謗中傷の書き込みの羅列。M氏はブログに書かれている
ように詐欺師や横領をするような人柄の人物ではないはず。私は彼に連絡して妻と一緒にカンチャナブリ県のタイ楽住村山荘に会いに行きました。


 

そこで聞いた話は驚く事実でした。


ブログ主のノオーイさんは実はナコンパトム県のタイ楽住村に住んでいるS氏であることが判明しました。彼とバンコクのヤクザ紛いの連中とがナコンパトム県
のタイ楽住村を乗っ取りを図ったことも判明しました。S氏らは、タイ楽住村のM氏が巨額の金を横領した、詐欺をしたとナコンパトム県の警察に訴え、22日
間刑務所に拘留されたことも知りました。


イ楽住村のナコンパトム県の住民S氏、T氏は酷いことを企む連中だと言うことがわかりました。タイ楽住村カンチャナブリ県に入居の方々にもお会いして真相
を確かめました。ご入居者のお一人はS氏、T氏の嘘の訴えの裁判にも傍聴され今回の裁判の内容全てを把握され、ノオーイことタイ楽住村のナコンパトムの住
民は非情なことをする人たちだと痛感。

全くの無実名人間を罪を被せナコンパトムの警官に賄賂をおくり、逮捕させるなど言語道断。

私は彼の名誉の為にも、“S氏あまり酷いことは慎むべきです!”


 

“お互い高齢者。楽しい老後が送れるよう考えるべきではないでしょうか?”

“タイで裁判沙汰を起しても損をするのは日本人だけです。なぜ話し合いで解決しようとしないのか?”

 

“ロングステイ村の乗っ取り等、損な大それたことはできませんよ!”

 

先日M氏から連絡があり、S,T氏の嘘の供述の裁判の判決が出ました。私が全面勝訴です!

「タイ楽住村は詐欺も横領もしていない、入居契約、ホームページの内容も全く問題無いの判決でした。」

「タ
イ楽住村がS,T氏を嘘の供述で訴訟を起した件は、本来彼らには実刑が言い渡されるのだが、刑の実行を引き延ばす目的なのか、彼らは控訴しました。」「最
高裁まで行ってもいずれ実刑の判決が言い渡されるに違いない」との話で、タイ楽住村のM氏の勝訴にほっと胸をなでおろしたところです。

 

M氏の長年夢である「日本人高齢者の理想郷建設・タイ楽住村」にまい進してくださいと電話を切りました。

 

”タイ楽住村のM氏の名誉の為にも、ノオーイさんのブログは誹謗中傷にすぎません!“
posted by タイロングスティ研究会 at 15:20| バンコク ☁| Comment(0) | 進行 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。